サブリースで賢く賃貸経営【安定した家賃収入をゲット】

一軒家

安心して投資を始められる

集合住宅

不動産投資の手間暇

安定した資産形成ができると人気となっているのが、不動産投資です。定期的な家賃収入を得られる不動産投資は、確実に資産形成を行いたい方に最も適した投資方法です。さらに確実に資産形成を行いたい方には、サブリースの利用をおすすめします。サブリースとは、物件のオーナーに代わって管理会社が入居者に部屋を貸し出す方法です。家賃保証が付いているのが最も大きな特徴であるため、毎月安定した家賃収入を得ることができます。また、不動産投資に関わる様々な手間を大きく減らせるため、初めて不動産投資を行われる方は是非とも利用の検討をしましょう。不動産投資を行う際には、確定申告を行う必要があります。また、入居者トラブルに対応する必要があるほか、家賃滞納時には訴訟を起こす必要もあります。不動産投資では、これらの手間暇がどうしてもかかってくるのです。

手間暇がかからない

サブリースを利用することで、確定申告や入居者トラブルへの対応、訴訟にかかる手間を大きく減らすことが可能です。サブリースは、物件オーナーが管理会社と賃貸契約を結びます。そして、管理会社が入居者と賃貸契約を結ぶ内容です。入居者と個別に賃貸契約をすると、確定申告時に入居者別に家賃収入などを記入しなければなりません。しかし、サブリースを利用することで、記入するのは管理会社からの家賃収入だけで済みます。また、管理契約からは記帳に必要な書類が送られてくるため、スムーズに確定申告を行うことができます。入居者トラブルや家賃滞納訴訟も、オーナーが自ら行う必要はありません。入居者とは管理会社が賃貸契約を結んでいるため、全て管理会社が行ってくれます。副業として不動産投資を行う方には、一切副業に手間暇がかからない魅力があるのがサブリースなのです。